スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとまてそんな話は聞いてない

あ、ちなみにまじかるるぅのの元ネタは。

wl3rd.jpg

3rdWLだったりします。

さて、前回の続き。

正体がわかり、住民の方々もびっくりされていたようですが。

まぁ気づいてなかったほうがびっくりだよ!!といった感じです。

その後、適当にプロフィール等のやりとり。

「好きな食べ物はなんですか?」

猪です。

「嫌いな動物はいますか?」

猪です。

とりあえず、猪と言っておけば笑いが起こるそんな環境に。

「そういえば、車が結構傷ついたって聞きましたけど?治ったんですか?」

ある意味魔法で直しました

「最後にお店の紹介とかあればおねがいシマース」

「魔法がかかったみたいに車を直す○○モータス、よろしくおねがいしまーす。あ、自分のは2日で直りました」

まぁ、捨て身の行動に近かったけれど、みんな笑ってくれてよかったなぁーと。

あ、結果は審査員満場一致で自分がトップでした。

先輩の奥さんが欲しがっていた商品は「有名ホテルペア1泊2日券」でした。

コンテストも終わり、更衣室にて変身解除しようとしたところ。。。

「あーすいません、ちょっといいですか?」

と運営員会の方に声をかけられまして。

「はい?」

「あ、コンテストお疲れ様でした。あの、お願いがあるんですけど」

「はい、なんでしょう?」

「いやーコンテストすごい盛り上がったんで、このあとののど自慢に飛び入りしてもらえません?」

「え”っ、この格好でですか?」

「できれば。。。あのーお礼は差し上げますんで」

「お断りします。」

「えっ、モータースの奥さんは良いって言ってましたよ」

「そんな話は聞いてません」

「いやー盛り上がりそうなんで、そこをなんとか」

「んーまぁ、嫌だって言ってもダメっぽいですしねぇ。。わかりました」

「いやー助かります、えっと、お名前なんでしたっけ?」

「あ、○○(本名)です。」

「そうじゃなくて、まじかるなんとかって言ってたでしょ?」

「ああ、まじかるるぅのですね」

「るーのさん?」

「るぅのです、ぅ」

「るーのさんね?」

「それでいいっす」

「で、歌ってなに歌ってもらえますかね?」

「曲リストあります?えーと、あったあった、これで」

「えっwwwほんとにwwww」

「盛り上がりませんかねぇ?」

「いいんじゃないですか?ちょっと楽しみです。あ、40分後くらいにここに来てもらっていいですか?」

「はーい」

ちなみにいただいたお礼は出店で商品と交換できる券でした。

体育館の前のグラウンドでちょっとした出店がならんでいたので、先輩家族と物色をしながら時間をつぶす。

すれ違った人たちはお疲れ様ーと声をかけてくれたりしていた訳ですが。

誰も目、合わせてくれねぇからな

先輩にはお前、馴染んだなーもう恥ずかしくねぇの?と言われる始末。

恥ずかしいわ

時間も迫ってきたので、更衣室に戻る。

「あ、どうもすいませんねぇ。とりあえず舞台袖で待っていていただいて、合図したら出てきてくださいねー。」

「はーい」

舞台袖で立っていると、あれ?兄ちゃんもでるのかい?とかその格好で歌うの?とかそんな感じで声をかけられ
出番を待つ。

「さぁ、ここで飛び入りの参加者です。女装コンテストの絶対王者まじかるぅぅぅ。。。なんでしたっけ?」

「るぅのですってば!!」

結構な拍手と笑いに包まれながら前の参加者さんからマイクを受け取り、しゃべりながら壇上へ。

「えーと、飛び入りで歌ってくれっていわれましたので、参加しまーす。できれば自分が手をあげたら、ハイとか
そんな感じの合いの手いれてくれるとうれしいですー」

「それでは歌っていただきましょう!!まじかる、なんでしたっけ?」

「るぅのですってば!!」

「ではまじかるるぅのさん、お願いします。ミュージックスタート!!」

軽快な前奏が流れ始める。

そして、、、






つっかもうぜ!!

手を上げる。

ハイッ

ドラゴンボール!!


手を上げる

はいっ



自分で選曲し、仕掛けておいて何なんだが人生で一番盛り上がった摩訶不思議アドベンチャーだったと
思う。

最前列にいた小さな女の子なんかは、歌は知らないだろうけどキャッキャいいながらはしゃいでいたし。

ただ、そんなキラキラした笑顔で見るんじゃない。こうなったらあかん大人やぞ。

知っている人も多くて、一緒に歌ってくれる人もいて会場はかなりの盛り上がりを見せ、無事に歌い終わる。

妙な一体感と拍手に包まれて退場。

その後、お酒を飲まされたり、話のタネに呼ばれたりして結局着替えることも出来ずお祭りの夜は更けていった。

極端にお酒に弱い自分は家に帰ることもできず、先輩の家でそのままブッ倒れる。

「今日、休んでいいぞー」と先輩に言われ、人生初の二日酔いに苦しむ自分がいた。

トイレで吐いた後、洗面所で顔を洗った際、鏡に映った自分の格好を見て割とガチで泣いた。

忘れたいのに忘れられない、悪ノリが過ぎるとこうなるというそんな秋祭りのおはなし。

この服には二度と袖を通すことはなかった。

関係する事象で年末にちょっとした出来事があったのだがそれはまたの機会に。

次回、食料問題だよEfiniさん。

ご期待下さい???
スポンサーサイト

Comments - 6

栗  

猪wwwまじかるwww
笑いがとまらないんですが!!
大変な1日でしたね………
ゆっくり読み返しておもしろかったです
更新心待にしてます!まじかるるぅのさん!!←

2015/03/07 (Sat) 15:03 | EDIT | REPLY |   
桜井マチコ教授  

以前の車のエピソードもそうでしたけどリアル話めちゃめちゃ面白くて楽しいですね!


えっとまだ年末年始ありますね、まだまだ楽しみがありそうです(゜∇゜)ワクワク

2015/03/08 (Sun) 07:57 | EDIT | REPLY |   
R3  

おおぅ!楽しそうで何よりでしたね!www
こりゃ来年は更に盛り上がるよう今から計画ですね!やはりROのコスプレでしょうか!?(マテ

2015/03/09 (Mon) 08:57 | EDIT | REPLY |   
efini  
Re: タイトルなし

栗さん、コメントありがとうございます。

もう笑って頂ければそれで結構ですよw

楽しんでいただけたならなによりです。

ぼちぼち書いてきますんで、また時間のあるときにでも読んでください。

2015/03/10 (Tue) 23:50 | EDIT | REPLY |   
efini  
Re: タイトルなし

マチコ先生、こめんとありがとうございます。

楽しんで読んでいただけているようでなによりです。

年末年始にもイベントはありましたので、また書いていきます。
楽しみに(?)していてくださいネ。

2015/03/10 (Tue) 23:51 | EDIT | REPLY |   
efini  
Re: タイトルなし

R3さん、コメントありがとうございます。

いや、来年はやりませんよwwww
呼ばれても行かないつもりでいますし。

多分もっとひどいことになりそうな気がしますので。。。

2015/03/10 (Tue) 23:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。