めざせ1流ウォーロック
Lif鯖で活動中の主にWLソロについての記録です
05 | 2015/06 | 07
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

リンクの追加とおめでたいとプライベートの記憶
まずはリンクの追加から~

すでにご存知の方が多いとは思いますが。

お茶会日和(仮)

Bre鯖でご活躍中の流花さんのブログ。
でもBre鯖でって言ってしまっていいんでしょうか。(メインはBre鯖という事ですので、いいですよね?)

圧巻なのは全鯖にABをお持ちでいらっしゃるということですね。

イベント等でレベルがあげやすい時期があるとはいえ、なかなかできない事だと思います。

他鯖へも頻繁に遊びに行ったり、我がLif鯖にもいらっしゃる時もあるようです。(ありがたい事です)

Bre鯖のエクラージュオーブの支援情報だったり、ユーザーイベントカレンダーだったり色々な情報もブログに
載せていらっしゃいますので(いないと思いますが)見たことがない方は是非、訪れてみてください。

適当に書き綴る自分のブログとは異なり、綺麗で読みやすいブログですので自分も見習いたいと思います。

これからも
150221-02s.jpg
(ご本人様ブログより拝借。ろくさんに許可を取った方がよかったのでしょうか)
ROブログ界のABクイーンとしてご活躍していただきたいと思います。

ありがたいことにリンクをしていただいていたので、こちらからもリンクさせていただくこととなりました。

流花さん、これからよろしくお願いいたしますね。




リンク先のほんわかのやつぎりさんがフェンリルカードを出されました!

やつぎりさん
(本人様ブログより拝借)

出すまでに1659体ものフェンリルを撃破されているまさしくフェンリルハンターさん。

継続は力なりとはやつぎりさんの為にある言葉ですね。
自分が先に出してしまって申し訳ないと思っていましたので、胸のつかえが取れたのはここだけの話。

ブログ名もいちりゅうのほんわかに変更されたようです。
自分は一流をめざすWLですが、やつぎりさんはもはや1流と言っても過言ではありませんね。

彼の偉業を是非、称えていただきたいと思います。
リンクから飛べ!そしてコメントせよ!

時間が合えば今度是非、フェンリルCについて談義しましょう(どの装備にするのか楽しみにしております)

やつぎりさん、本当におめでとうございます!

お互い2枚目目指してがんばりましょう。(え?続け、、ます、よね?)




さて、今回はプライベートであったことなのですがちょっと感情が入って普段のブログと書き方も変わりますし
正直、重たい話も入っています。

それでもとてもうれしい出来事でしたので記事にする事にしました。
お前の事はどうでもいいよという方は見ないことをおすすめします。

でも、車が好きな33と床屋には読んで欲しいかな。







続きを読む
スポンサーサイト
実はですよ?
たまには昔話でもしてみましょう。

めざせ1流ウォーロックなどというブログを書かせていただいている私ではありますが。


実は

AB.jpg

以前のメインはABでした。

現在はアドラムス型にしていますが、以前は774の壁プリでしたね。
(ちなみに殴り→ME→壁→アドラムスという経緯をたどっております)

そもそもWLを作ったきっかけは

「ペアだとこういう時どうして欲しいかっていうのはWLやるのが一番わかるよ」

と言われたからだったんですけどね。

hebi0626.jpg
(なんかめちゃくちゃ倒した後ですけど、蛇です。槍はゲイボルグでした)

装備なんかはほぼ借り物で、774でちょこちょこ動かす程度でした。
レベリングもHiwizのJOB68で挫折して当時一緒に遊んでいた方にFitでひっぱってもらいました。

装備なんかはABの物しか更新しませんでしたし、ソロでWLをやるつもりもまったくありませんでしたね。

いまではABはほぼ動かさず、相方とGHMDとかに行くときに出すくらいですね。

WLソロでちょこちょこやるようになったのも、「約束の聖書第1巻」が実装された時にどうしても欲しくて始めた感じです。
(結局出ませんでしたし、2巻を作ってしまったので今でも持っていません)

それが何故か今はWLばかり動かして、知り合いと一緒でも行きたくなかったMVPにソロで出かけるようになりました。

pec.jpg
(ペクソジンは意地のグロ杖、地テトラで倒しました。装備間違えてメイルが出たせいでSW置けなくて死ぬとこでした)

人間些細なきっかけで変わるものですねぇ。

なので昔からの知り合いや相方は自分のことをABの名前で呼んできますね。

AB用の装備なんかは休止前に+7審判セットを作ったくらいで後は更新ない感じです。

スカラバで集めてどーんと狩れないのでレベリングもまったくやってません。

時計NMやPDNMあたりで金策と欲しいカードを狙いつつちょこちょこやろうかな、とは思っていますが。

OH06261.jpg
(最近は超をやる場合は速度減少をもらってもリログなしでやるのが楽しいですね。ヒヤッとする瞬間ありますし)

フェンリルが手に入ったおかげで、サクラメントを切ってエウカリスティカとかを取ってみてもおもしろいかなと考えてます。
実際アドラムスに固定詠唱はありませんし、戦闘前にオラティオ、レノヴァ等を使う形になると思うので準備が終わったら
マジカルフェザーにスイッチ、とかもありなんじゃないかと。

ただ、ABがカンストする前に4人目のオーラWLが完成するほうが先になる可能性のほうが高いのが困り物ですね。
(キャラスロではすでに4人目がアップを開始しています)

他職をやり始めることでWLのスキルのありがたみを痛感するときも来るんでしょうね。



拍手コメ返信

あまり拍手コメいただかないので、今日気がつきました。
返信遅くなってごめんなさい。

納得していただいたとのことで、ありがとうございました。
ブログをはじめて直後くらいから見ていただいていると思うので、そういう方に納得していただけたのは
自分としてもうれしい限りです。

ありがとうございました。








ああ、我が第2のふるさとよ
ああ、どれくらいぶりだろう。

やはりここはいい。やはりコイツは楽しい。

そう思わせてくれる場所はありますか?そう思わせてくれる敵はいますか?


私にはあります。





hebi0625.jpg

黒蛇よ、私は帰ってきた!

いやーやっぱりなんというかね。

さんざん通っていた事もありますが、黒蛇戦楽しいですねぇ。

初心に帰ってね、昔のガイアスサザンなんて持ち出してやってみましたが時間かかりますねー。

復帰して探しに来たものの、全然会うことができませんでしたがひさしぶりに会えました。
必死にCTとって張り付いていた頃を思い出します。

頭はガイアスサザン、カルデュイ、下段無しの構成でいきましたけど、やっぱりフェンリルになれていると相当遅く感じますね。

リコグ、TI、CrRは相当にストレスがたまりました。

これが贅沢病ってやつですか!

ひさしぶりすぎて時間も10分くらいかかっちゃいましたけどね、それでも楽しかったですねー。
2本目の黒蛇は装備を変えて行ってみましたが、4分かかりませんでしたね。
もうちょっと昔の感覚を取り戻せればタイム短縮はまだまだいけそうです。

新装備の導入として+10ラフィネスタッフは入手できましたが、盾がきっついですね。
+9盾となると相当遠い感じがします。

対イフリートでも使用するシャドウスタッフは+7→+8に。
あとはカードを挿して威力を底上げしたいと思っているのですが、出物がありません。

前と同様の装備でも2デッド&タイム大幅短縮という形になっているので、そこまで更新を急ぐ訳でもないのですが。
気長にまとうかと思ってます。

それよりもそろそろ露店をしないと、お金がだいぶやばい感じになってきました。
でも出すのめんどくさいんですよねぇ。
リンクの追加と謁見
ちょっと空いちゃいましたね。
来てくれた方ごめんなさい。

まずはリンクの追加から~。

Breidablikで0から苦行するRO!

自分が紹介させていただくのも、申し訳ないくらいのブロガーさんなんですが。

Bre鯖で活動中のろくさんのブログ。

いろいろな鯖に幅広く人脈もお持ちのようで、自分も交流させていただいている
えっちな名無しさんとか人様のブログに痔のネタを送りつける方ともお知り合いのようです。

ブログを拝見させていただくとそういうのものね、さらっと流せる優しい方なのかなんだろうなーって思いますね。

実は結構前から拝見させていただいていたのですが、メインが影葱(最近はRKもですかね)ということで、
WLバカ一代な自分としてはコメントするのも恐れ多かったです。
(なんにも情報提供できませんしね)
それになんというか、暖かいブログさんの感じがして。。。自分のブログはもう寒冷地って感じですからね。

ブログの記事やコメントの返信等、いつ拝見させていただいてもすごい丁寧で自分も見習わないとな、と感じてます。

もうほんとROブログ界の

sekinoo_taki_450.jpg

マイナスイオンスポットとして、今後もがんばっていただきたいと思います。

え?ブログの紹介がいつもより長い??
そうですね、それは自分がろくさんの。。。

ここで話すべきではない内容ですので割愛します。

ろくさん、こんなブログではございますがよろしくお願いいたしますね。

あ、年齢は自分のほうが多分上です。




さて、本当にひさしぶりではありますが、自分にとっての絶対覇王ANTIさんとお話させていただく機会がありました。

Efini「おひさしぶりです、ご無沙汰してます」
ANTIさん「おう、元気か、あ”あ”
Efini「どうしたんですか!」


ANTIさん「Efini君、時空がよぉ、時空が7になんねーんだよ」

Efini「ああ、Gベリですか」

ANTIさん「そうそう、新しいマミ肩は出来たんだけどよぉ。今日Gベリットでたからなぁ、早く試してーんだ」

Efini「いいカードですもんねぇ。足で最大10%とかありがたいですよ」

ANTIさん「これがあるとなー(以下自主規制)」



Efini「そういえば、イフソロ達成したんですよ」

ANTIさん「おお、SGか?」

Efini「いえ、テトラですね。テトラ逃げ撃ちです」

ANTIさん「おおそうか、オレも前一回やったけどな。やり方は(以下自主規制)

。。。さすがの覇王でした。

Efini「で、ですね。一応ANTIさんにお赦しをいただければと思いまして」

ANTIさん「お?なんかあったか」

Efini「フェンリルも出して、イフも倒したんでBoss狩りWLって言ってもいいですかね」

ANTIさん「まだ言ってなかったんか!イフ、イフな!イフやれてりゃボス狩りって言ってもいいだろ。俺は前にやってますよ!」

ANTIさん「Efini君、志太泉飲みたいなぁ~。結構ハマってね何回か通販で買ったわ!」

Efini「あ、じゃあまた送っときますね。前とおんなじで良いですよね」

ANTIさん「まじか!待ってるわ、いやイフWLでやれてんなら立派なボス狩りですよ!てかわざわざ断らんでもいいやんか!」

Efini「いやーでも、師匠はANTIさんですからねぇ、お赦しをいただかないと、ちょっと言いづらいです」

ANTIさん「ある、Efini君そういうとこあるな!」

キングオブプロレスのほうも上位のほうにいらっしゃるそうですが、それでもROはちょこちょことやってらっしゃるようです。
いろいろ相談をさせていただいたり、情報交換もさせていただきまして有意義な時間と相成りました。
ANTIさんは相変わらず覇王っぷりを発揮なさっていて、自分としても非常にうれしかったですね。

さて、師匠からお許しがでましたので、本日より私Efini。

ボス狩りWL名乗らせていただきます。


Karaformars
なんの因果かわかりませんが、自分のまわりではレベリングが流行っているらしい。

どっかないですか?と聞かれれば。

スカラバホールへ行け

と答えているのだが。

何故か周囲の人間は「え、いや」とか「す、すす、スカラバですか」などと及び腰になる。

これはあれだな、彼らはまだスカラバウイルスの耐性が出来ていないな、と私は考えるのだ。

スカラバウイルスに関しては聡明な等ブログの読者様であれば存じ上げていると思うのであるが。

念のため僭越ながらここで今一度説明をしておきたいと思う。

スカラバウイルスとは

dic_dun02.gif

主にスカラバホールに生息している

antler_scaraba.gifrake_scaraba.gif

鹿角スカラバと剛角スカラバが体内に持っているウイルスである。

余談ではあるが鹿角がメス、剛角がオスであるという説が有力である。

彼らを撃退した際に放出されてしまったウイルスを吸い込んでしまった物が感染する。

今のところスカラバを撃退以外の感染経路は確認されておらず、感染者からの空気感染、接触感染の危険は少ないといわれている。

感染するとステージによって異なる症状が発症する。

ステージ1
稀に彼らの固体が落とすカードが出た際に「お?」「ラッキー」などという反応を示せるようであればまだこの状況。
まとめて倒すのであれば、そこそこの経験効率も出る為、自覚症状は少ない。

ステージ2
だんだんと倒しても倒しても現出してくるスカラバ達に対して経験の%が上がらずイライラとしてくる。
しかしながら、オリ、エル、カード等が落ちた場合にはちゃんと拾う。
ステージ1に比べ多少の自覚症状はあるが、まだ危険は少ない状態である。

ステージ3
スカラバの群れを倒した際、自らの経験値のパーセントが増えているかどうか毎回確認してしまう。
0.2%以上上がっていればほっとするが、それを下回ると精神的な不安に襲われるようになる。
カードが出た場合は軽く舌打ちする、時々プギスギスが恋しくなったりする症状も現れる。
時折いるスカラバ郡の頂点「女王スカラバ」を見ると狩りたくなり、狩っている最中、狩った直後は
症状が一時的に治まる。
これは、女王スカラバの持つ特殊なフェロモンがウイルスの活動を一時的に抑えているという研究結果が
出ている。

ステージ4
このあたりから時間間隔が薄れてくる。
もはや時間推定がスピードポーション系や経験が○%上がったくらいでしか判断が効かない。
レベル上がったら、オレあの子にプロポーズするんだ。
などと意味不明な事を考え始める。
ここまでくると、虫を見るのも嫌になってくる。
カンストした場合「2度と来たくない」と思う。
本当に2度とこなければ、体内のスカラバウイルスは薄れてゆくが、若干精神的障害として残る。

ステージ5
レベルが上がった瞬間に高揚感につつまれ
「よーしもう1レベルいっちゃうぞー」と思うようになる。
カンストして次キャラを育てる場合でも「スカラバでよくね?」という思考にたどり着く。

このステージ5こそが俗に言う「スカラバハイ」という状態である。

一説によるとここにたどり着いた者は「オフィサー」と呼ばれ、ホールランキングという概念によって対スカラバ戦に
おいての強さを表されるようになる。


なんて事はまったくないんですけどね?
自分はスカラバホール全然苦にならないんですけど、なんででしょうねぇ。

以前も書きましたが「ク○ゲー」と呼ばれたナーガオンラインもまったく苦にならなかったんですよね。

ナーガもスカラバも軽く

ff8bae8b.jpg

アルカイックスマイルでこなしますね!

スカラバ、そう、それはただそこにあるだけの事象。

自分はほぼWLしかやりませんので、WLらしい狩ができる場所だと思ってますけどね。

大群を大魔法でドーンというのはやはり魔法使いとしてのカタルシスだと思いますので。

あとはWLでMVPをやっていると「CrR100発」とかが当たり前だったりしますので、
そういうことに関するメンタルは相当鍛えられると思います。

イフを倒すまでやれたのもスカラバ、ナーガでメンタルを鍛えられたからといっても過言では、、、

うん過言だったわ

性格等の違いもあると思うので、なるべくストレスのない狩場で狩るのが一番だと思いますよ。

自分の場合はスカラバあってただけなんでしょうねぇ。

でも身内のWLにはやらせたいと思います。

そうですね、怨霊戦でSbrにWIしたWLとかINTを1上げたいのでレベル上げたいですっていってるWLとかかな。


リンクの追加とまだまだ、ですね。
まずはリンクの追加から~

ほんわか

タイトルこそほんわかですが、やってる事がものすごいやつぎりさんのブログ。

いや、何がすごいってフェンリルの討伐数が半端ないです。

やつぎりさんのブログを拝見させていただいたときに、「自分なんかがフェンリル出してすいませんでした」と
頭を下げたくなるくらい討伐されています。

いや、ほんとすごいから。

自分は運よく200討伐程度で出すことが出来ましたが、ほんとねがんばってらっしゃるので、出て欲しいです。

お互い1流めざしてがんばっていきましょう。

やつぎりさん、よろしくお願いいたしますね~。




さて、おかげさまでなんとかイフリートに勝利できました。

が、本人が一番「いけるもんなんだなぁ」と思っております。

次はノーデッドもしくは30分程度で倒せるようにしたいですね。

すでに色々なアドバイスをいただき、色々と新しい戦略を練っているところです。

色々省いていけば大幅なタイムアップ及びノーデッドも達成できるんじゃないか、という手ごたえはあります。

消耗品が半端ないことになるので、なかなかいけませんが、がっつりと集めて憶えるまで連戦してみたいですね。

割と宴会芸的な扱いをうけているテトラですが、使いどころによってはいいスキルだと思ってます。

もし動画をみてテトラいいかも。。。と思っていただければ幸いですね。

ノーデッドを達成したら攻略的なものも考えてますが、自分でもまだ色々と研究が足りてませんのでね。

色々試して行きたいと思っています。

ゴスや耐性がないと相当厳しいと思いますが、お持ちのWLさんは是非チャレンジしてみて欲しいですね。

いつかWLイフリートソロの話で盛り上がりたいです、ほんと。

しかし、一番思ったのは「楽しかったー」ですね。

あの緊張感はたまらないものがあります。

わずか数秒~数十秒で倒してしまうGXに対して改めて畏怖の念を抱くとともに、まだまだWLも先があるなぁと感じましたね。

おめでとうメッセージを下さった皆さん、拍手を下さった方々。

ありがとうございました。


トール火山の激闘
今回は自分にしては珍しく長いです。気の向いた方だけご覧になってください。



さて、イフリートにターゲットを定めた理由はいくつかある。

まだ自分がソロで一度も戦ったことがない事。

WLソロでやれるのか、と思ったこと。

そして、WLでは抱えて倒すのが無理なボスだということ。




とは言ったものの、戦った者から聞く話は「強い」という事が大半である。

最低限の装備はないと無理、そして強い装備を持っていても経験や知識、PSがないとギロチンクロスでも難しい。
そういったボスだという話も聞いた。

はたしてWLでいけるのだろうか。

そもそもトール火山は難易度が高いダンジョンだと思っている。

サラマンダー、剣ガーディアン、弓ガーディアン。

この3種においては整地でも油断すれば即転ぶ危険性が高い。

ゆえに整地には時間をかけた。
トミー君が「整地とか手伝いますよ」と言ってくれたが、整地から一人でやるところから始めてみたかったので断った。



この時期に戦うことを選んだのも理由がある。

もうじきアルティメットモードチェンジャーが実装される。

アクアAFとのセットでSGの威力が3倍にもなるらしい。

そうなれば詰め掛けるというほどはないにしろ、ペアで狩に来る方もいらっしゃるだろう。

整地しても整地しても間に合わない可能性が高くなる。

逆にアルティメットモードチェンジャーの実装を待てば、もっと容易に倒せるのでは?
という考えのWLさんもいらっしゃるかもしれない。

だが、今回自分の考えたメインウェポンはストームガストではない。

サモンウォーターボール×4からのテトラボルテックス

取得はしていたが、サモンボールからのリロード、そして詠唱時間の長さからあまり使わなかったスキルである。

が、イフリートは3強のなかで唯一WLスキルとは相性のいい火属性

計算してみたところ投入する装備ではストームガストを大きく上回るダメージをたたき出す。

例えば超高速詠唱、ノーディレイ。

そんな環境があれば取り巻きも同時に殲滅できる分SGのほうがいいのかも知れないけれど。

装備はこんな感じで。

if装備

カルデュイ型(仮称)に変更したことでマジカルブースターが使用できないため、杖はシャドウスタッフを使うことにした。
素のMATKはSOPより低いもののMdefカット効果はHI以外でも乗る。

イフのMdefは高い為、有効な装備であると考えた。

+9ラフィネシールドと+10ラフィネスタッフがあればいいが、持っていませんので。

AMP使用時には別に持っていっている無形SODとスイッチする。

これでレジポを使えば火耐性115%でゴス鎧になる。

いつEQスイッチが入っても安心仕様

OTPブーストとオルレアンのフルコースを使用。

普段はこういったブーストは好まないのだが、今回は仕方ない。

恐らく全力で向かっても相当転ばされると思う。

頭は+8茨のヘアバンドがあるので、それを使えばもっとダメは上がるのだがせっかくなのでフェンリルセリーヌで倒したい。

そこはただの自己満足なんであるが、もとより自己満足的な企画であるしかまわないだろう。



実は前哨戦と称して数日前に一度手合わせをした。

その際の反省点として、HITストップ、位置ずれが大きく死ぬことが多かったのでアンティペインメントを導入する事にした。

そしてさらに前哨戦でわかった事が一つあった。

ゴス鎧があってフルブーストでもEQが3発耐えられない

そしてカボケでは回復が間に合わない。

生き残りをする為に、大量のイグ種を相方から安く譲ってもらうことでこの問題は解決。

AGIがかなり下がっているので、ほぼ出血状態になることからSPの自然回復は捨て、回復剤を持てるだけ持っていく形にした。


結果は・・・

12分超と長い動画ではありますが、気が向いた時にご覧ください。



動画作成はR33がちゃちゃっとやってくれました。
実際は50分近くある動画だったので、大変だったと思いますが。
ありがとうございました。
あと一部処理オチっぽい部分がありますがご了承ください。

いやー予想はしていましたが、やっぱり強かった。
死に戻りは10回以上、ジークは2回ほど使用。

しかも最後の最後でイフに打ったつもりが皿にテトラ打ちました。

あれ?ってなってたら死にましたね(笑)

改めて見てみると無駄が多かったりチャンスに攻撃してなかったり、IWミスが多かったりとPSのなさが露見してますが。
そこはまぁ許してください。

EQスイッチが入った後はCTがあければ初手がEQだとわかっていても転んだりと、ちょっとでも気を抜くと転びますね。

10回以上も転んでてなんですが。

それでも。

if.jpg


イフリート撃破成功です。

まだまだ反省点がいっぱいありますのでね、無駄やミスを無くしていずれは無死亡撃破を目指したいと思います。

が、今回でイグ種100以上使ったわー!!ばかぁ

アンティペインメントもうないよ。。。

ということで消耗品をもう一度そろえて挑んでみたいですね。

さび付いたPSが少しでも戻ってくれるきっかけになってくれるといいんですけどね。
錆びた刃
いやー凹んだ。

マジで凹みました。

怨霊で3回転んだという事が本当に情けなくなりましてね。

一時はショックのあまり引退も考えましたね。

しかし、カルデュイの耳が実装されとあることを考え付きました。

「この詠唱速度なら、もしかしていけるんじゃ?」

さっそくシミュレートを開始。

らとりおさんにカルデュイはないが、なんとなく通るダメージは想像がつく。

おそらく、いける。

現状では無死亡だなんてとんでもない。

何度も死に、戻らねばならないだろう。

今まで使ったこともないほど大量の消耗品も必要とする。

しかも、あまり使いたくないブーストも多用せねばなるまい。

それでも、それでもだ。

鈍ったPSを取り戻すためには、死戦に身を置くしかない。

そう考えたから。




だがしかし、あまりにも前例はない。

探し方が悪いのかもしれないが、RR後で見つけ出すことはできなかった。

だが、他職なら葬りさっている猛者どもがリーマン会議には、いる。

あの男に連絡だ!

ai.jpg

伝説の戦いを経験した男。

aiharaさんに助言を求めることにした。

当時から光るところは持っていた彼。
しかしあの時は低レベル、そして今ほどの装備も経験もなく、ただただ無心で(本人は放心って言ってた)挑んだ男。
その男のアドバイスをもらえれば勝率はぐっと高まるはず。




もうわかった方もいらっしゃると思いますが。

向かうはかつて魔ペアの聖地といわれたトール火山

挑むは三強の一角ともいわれる「イフリート

ifrit.gif

初めてやったときにはストームナイトで17回死に戻った。

黒蛇王で何十分もの時間をかけて倒した。

ET25階怨霊武士戦では、1H以上戦って倒せなかった時期もあった。

だが、それらを乗り越えて今の自分がある。

錆びた刃なら再び研げばいい。

何度死のうが、何時間かかろうが、何を使おうが自分の中ではおかまいなし。

倒すまでやる。

唯一のルールはWLソロであること。

夜遅くまでの時間、助言をくれたり、装備、消耗品等の考察をしてくれたaiharaさん、たまちゃん、マイセン君、おーじさん。

彼らの思いに答えるためにも。

イグ種を格安で譲ってくれたり、AI、斜線に関するアドバイスをくれた相方の応援に答えるためにも。

整地とかなら手伝いますよ、でも戦いには手をだしませんが。

そう言ってくれた弟子に報いる為にも。

そして、少しだけ逃げ撃ちスタイルに絶望しているだろうWLの為にも。

えっ?思ってない?んじゃ、自己満足だ。

俺は倒す。

たとえ何度無様に転がろうと、何時間かかろうともだ。

だって、対イフ戦の為に有給とったから。。。(震え声)




次回、めざせ一流ウォーロック

「トール火山の激闘」

期待せずにまっててください!



新装備ってどんなもんでしょ
いろいろなブログさんで書かれていると思いますけど、さっそく新装備を導入してみました。

カルデュイ

早速ステリセもしてI120、D120にしてみました。

ソロが多いのはあいかわらずなんで、Vは補正込みで100にしてます(セリーヌエンチャでV+2になってるので102になってます)

Aがいままでよりかなり下がってますので、AMPキャンセルのタイミング等微妙にずれますね。
ちょいちょい修正していかないといけないですね。

I130→120に落とすことは2nd、3rdがもともとI120止めだった事もあり、あまり抵抗はありませんでした。

SOPを使う前提ではやはりマジカルブースターに分がありますが、それ以外の杖を使うということであればカルデュイの耳は
かなり有用だと思います。

いままで高DEXのキャラを作らなかったのですが、効果の詠唱-15%と相まってかなり詠唱が早く感じます。

魔力エンチャで-10%もありますので、頭だけで詠唱25%カットの恩恵は大きく、SGやテトラボルテックスなどの長めの
詠唱の魔法でもストレスなく使えますね。

さっそく試してみようとソロETに行ってみましたが、怨霊で3回死ぬという情けなさ。

調子にのってテトラとか打ち込んでたというのもありますが、平地ボスを全然やっていないんでかなり鈍ってますね。

もともと無かったPSがさらに落ちてます、ほんと。

影杖の実装でHIが強力なスキルになり、よほど相性が悪くない限りはごり押しも可能になってきました。
エクセリオンシリーズも非常に優秀で耐性100%を取る事もそこまで難しくなくなりました。
敷居が下がり、より多くのWLさんがボスや強敵と対峙することが可能になったという事ですね。
それでWLをプレイして楽しいと思ってくれる方が増えてくれればうれしい限りです。

それでも(時流にはそぐわないかもしれませんが)自分にとってのWLはやっぱり逃げウチがメインだと思っています。
一番WLやってるなーという感覚があるのが逃げ撃ちをしている時、というのが大きいのかもしれませんが。

フェンリルばかりやっていたので、逃げ撃ちの距離感とか敵の移動速度を考えた上でのスキル使用とか、そういった
部分の感覚が相当衰えてます。

まったくもって情けない限り。
ボスを開始したばかりの時にはもっとガンガン挑んで転んでいろいろと憶えていったなぁと思うと、もっと修練をつまないと
いけませんね。
(感覚を取り戻すというのが正しいのかもしれませんけどね)

時間等の制約がありますが、なるべく平地巡りもしてみようかなと考えています。

1流への道はまだまだ遠いですね。
なんでセリーヌなん?
最近、ちょこちょこ「なんでフェンリルをセリーヌに挿したんですか?」という事を聞かれるんで、
こっちのほうで書いておこうかなーと思います。

大抵の方は「過剰茨か過剰マジフェザ、もしくはライオットのほうがよかったんじゃ」という事で聞いてくるんだと
思うんですけど。

セリーヌ説明

ちなみに(茨、フェザーの)属性が合っている場合には茨、フェザーよりもダメージが下になります。

フェンリルとセリーヌを合わせると未精錬でもMATK+90とそれだけでかなりの数字になりますが、両方とも
精錬することでさらに伸びていく、ということで相性もいい。
現在は+7なので頭上段だけで174増えていますね。

ライオットチップも精錬ごとにダメージが1%ずつ上がっていきますので悪くはないと言えますが。

ライオットチップに挿すとセットの時にはセリーヌ単品よりも上になりますが、セットありきになってしまいますね。

エクセリオンシリーズには闇、不死等はありませんので、それらのMobと対峙する時にはちょっと不利になって
しまうかなーという考えで選択から外しました。
(もともとWLは闇属性には向いてませんしね。)

茨、フェザーは過剰品を持っていますので詠唱速度と威力をあげたい場合にはスイッチでいけるんじゃない?
という事で外しました。

あとはエンチャントの存在が自分の中では大きかったですね。
魔力4をつけるまでにかなり苦労しましたが頭で固定、変動どちらも減らせるのは大きな魅力でした。

とまぁつらつらと書いてしまいましたが、結果的には汎用性に優れる頭装備が欲しかったというのが一番の
理由になってるんですけどね。

これで行っとけばいいか~という装備があるのは、ものぐさな自分としてはありがたいことなので。

あとブログ検索でセリーヌ、回復、重複。
というワードで検索されてきた方へ

HP200回復の効果はたとえば5匹倒したときに1000回復しますか?ということだと思うんですけど。
します。








プロフィール

efini

Author:efini
yokoku.jpg
説明しよう。
EfiniとはLif鯖にて活動中の
装備、PS、知識無いの3運動絶賛実施中WLである。

いつの日かMVPCを手に入れる事を夢見て今日もMVPと戦うのだ!!

最新記事

最新コメント

リンク先ブロガーさん記事更新履歴

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる